セクキャバ嬢がキスを嫌がる理由は何?上手なキスのやり方

セクキャバ嬢と仲良くなったが、なんか乗り気がないキスの対応。
どうしてなのか?
濃厚なキスをしたいと思っていても、したかどうかわからない状態。
キスの仕方がヘタクソでするのが嫌になっているのか?
それとも、そもそもセクキャバ嬢はキスが嫌いなのか?
セクキャバ嬢とのキスがうまくいかない理由やうまいキスの仕方について見ていきましょう。

セクキャバ嬢がキスを嫌がる理由は何か

セクキャバ嬢はなんでキスを嫌がるのでしょう。
好きなタイプであればできるのか、それともお客さんのだれともキスはしたくないのでしょうか?
そこは知りたいですね。

いつも指名している嬢が自分だけキスしないのはショックです。
そうだとしたら何が理由なのか知りたいですね。

セクキャバ嬢がキスを嫌う理由

No, 拒否あなたは嫌われているのか不安に思っているでしょうが、心配しないでください。

セクキャバ嬢のお店のサービスで最も嫌いなのがキスです。
あなただけが嫌いでキスができないのではありません。
サービスとしてキスがあるのに、どうしてキスができないと思うでしょうが、サービスにあってもできればしたくないのがキスなのです。
最近ではセクキャバ店でもキスはできないところもあります。

できたとしても軽いキスだけとか、嬢が了解したときだけOKになっているお店もあるのです。
それだけキスサービスは、嬢にとってハードルが高いプレイになっているのです。
これは男には理解できないところですね。
セックスするわけではありません。

キスはハードではありません。
しかし、拒むのはなぜか理解できないでしょう。
ほとんどの女性は、キスはセックスとセットでするものであって、男女関係がある人だけに許す行為なのです。
とても大切な行為で、女性からするとセックスよりも心が通う行為になっているのです。

セックスは本能的なところがあり、通りすがりでもできたとしても、キスは愛情がないとできないのです。
この感覚は男性にはわからないでしょう。
セクキャバ嬢だからキスが嫌いのではなく、女性は不特定多数の男性とキスはできない生き物と理解したからわかりやすいでしょう。

セクキャバ嬢のキス本音

そうはいってもセクキャバのサービスで決められていることだったら、しないといけないというのが男の言い分ですね。
確かにサービス料金を支払っているので、サービスを削られるのはおもしろくないですね。
セクキャバ嬢がどのような気持ちでいるのか、ネット上にあがっている本音について見たら、それでもできない理由がわかります。

・食事したあと歯磨きしないで来店。
どうしてキスがそれでできると思うのか理解できない。
お店でフード注文してからキスに入るのも理解できない。

・キスで口紅がつく。
そのままの唇であっちこっちとキスされたら困る。
レンタル衣装についても困る。
それくらいわからないのかと思うよ。

・キスでも軽いものだったらいい。
唇を少し重ねるくらいだったらいいが、舌をいきなりいれられる。
唾液をそのまま押し込む。
こっちの唾液を吸いこむなどありえない。

・キスはしてもいいが衛生面はきちんとして欲しい。
虫歯のニオイがするにはキスはできない。
虫歯におさないとできないね。
歯周病がうつるのも嫌だ。

・キスで性病感染するのを知らないのかな?
お客さんの衛生面も問題かもしれないが、それ以上に他の風俗でさまざまなことしている口でキスなんかできないよ。

・キスのやり方がわかっていない。
鼻がぶつかる。
歯がぶつかる。
いきなり舌を入れるなどは下手くそすぎてやりたいとは思わない。

どうです。
ネット上の一部の書込みですが、男性のほうも納得できる内容もありませんか。

セクキャバ嬢とのキスマナー

Kissセクキャバ嬢のなかでもエチケットを守ればできる人はいます。

あなたがキスを嬢ときちんとしたいなら、口内をきちんとするべきです。
それはセックス前にシャワーしないと同じです。
歯糞や口臭がある。
虫歯がある。

歯周病になっている。
そんな人とできるとは思いませんね。
最低限のマナーは守らないといけないでしょう。

上手なキスのやり方

下手くそだからできないと考えている嬢については、きちんとできるようにすれば、嬢は応じてくれそうですね。
キスは、いきなりディープにしません。
そんなやり方だとセックスも下手くそだと思われるでしょう。
セックスにも手順がありますね。

お互いがドッキングできるまでの状況をつくってからします。
いきなりははませんね。
それと同じなのです。
鼻がつかないように、女性の頬に手を当ててゆっくり横に向いてもらいます。

それであなたは唇を軽くつけます。
唇を軽くつけたあと、あなたの唇を舌で濡らして嬢の唇をあわせてずらせます。
唇を何度も触れていくのです。
自然に口があくようにしていき、そこから舌を少しずついれるのです。

唇を舌でなめる。
ベチョベチョはしません。
湿らす感じで舌を使いなめるのです。
そこから、舌を少しずつ入れていきます。

舌が入れてその後、嬢の舌に少しずつ絡ませるのです。
セックスに似ているでしょう。
少しずつゆっくりとお互いができるようにしていかないとダメ。

セクキャバ嬢がキス嫌いまとめ

セクキャバ嬢がキスを嫌いではなく、不特定多数の男性とのキスが女性は嫌い。
セクキャバのサービスにあっても嫌いなのは、不潔な口・下手くそなキス。
不潔な口は、きれいな状態にすればいいだけです。
下手くそなのはキスの仕方を見直してください。

キスはセックスと同じように手順があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする