セクキャバでデブの男はどう思われているのか?嫌か?

太っている男は普通に考えると女性から嫌われるが、セクキャバ店ではどのように思っているのか?
デブ客というだけでセクキャバ嬢は嫌うのか知りたいですね。
嫌いだと思われているのだったらセクキャバに行かないほうがいいと思う。
セクキャバ嬢はデブ客をきらいなのか、どこが嫌いなのか知りたいですね。

デブ客がセクキャバでどう思われているのか見ていきましょう。

セクキャバでデブの男はどう思われている?

ピザそもそも一般の女性は、デブ男子のことを思っているか知っていますか?
一般女性がどのようにデブ男子をどう思っているのか、まずチェックしていきましょう。
国内の女子は男子のチェック項目にデブかハゲは必ずでてきます。

デブのほうがいいとか、ハゲのほうがいいとかで、男性に容姿について議論しています。
その声では、デブのほうがハゲより少し勝っています。
ほんの少しですが、デブのほうがいい意見が多い
デブの場合は、まとめると、ふっくら感がいいという意見が多い。

デブはダイエットすれば痩せることが可能なので希望がある。
ハゲの場合は、改善の余地がない。
あるとした一生カツラか植毛になるので経済的に問題がある。
植毛している人のさんぱつは理容店でもできないみたいでお金がかかってしかたない。

ここまではデブを擁護する女性の意見です。
ハゲの場合は、遺伝でどうすることもできない。
努力して治すことはできない。
ハゲでも顔がよければ問題ない。

デブの場合は、そもそも生活はどのようにしていたのか疑問で、人として問題があるのではないかと思う。
自己管理能力がない人はムリ
この2つはハゲを擁護する意見です。
それにしても女性は好き勝手なことを言っているのがよくわかりますね。

デブ男子について一般女子が嫌いだと思っていることをまとめました。
・デブはキモイ
・体重コントロールできないのは恋愛対象にならない。
・デブイコール男性ではない。
・デブはとにかく不潔でデブ臭がするので嫌い
・デブのイケメンよりマッチョの不細工のほうがいい
・デブは息が荒く汗だくになっているのでキモイ
・デブは不健康だからダメ。
・デブとはキスもしたくない。
このようにデブが嫌い女子の意見をまとめると、かなりきつい意見が多くありますね。
ただ、嫌いは50%で残りはそのような見方をしていません。
デブだから恋愛対象にならないかと言えば、そうではないのです。

また統計では体型によっては恋愛経験にそこまで差はないようです。
デブ男子でも性格がよければ女子にはモテルのです。
デブ男子が好きな女子の理由は、優しい・浮気の心配がない2つがありました。
これには正直びっくりしましたが、デブ男子だからといって世の中の女子がすべてが嫌いではないのです。

一般の女子が考えているデブ男子の評価については、十分わかりましたね。
それでは、セクキャバ嬢はデブ男子についてどう思っているのかチェックしていきましょう。

デブの男でも問題ない

Ok, Goodデブのお客さんに対してセクキャバ嬢が思っていることは問題ない。
デブであっても痩せていても、筋肉質であってもお客さんには変わりないです。

デブだから、特別差別して入店お断りということもしていないのです。
何も気にしないでセクキャバの利用ができるのです。
スタイルによる制限はない。
どちらかというと、セクキャバ店側の嬢に対してのスタイル制限のほうが厳しいでしょう。

セクキャバ店は、スペックが高い女性を採用する傾向があります。
顔がキレイで、スタイルがいい女性、18歳から20代の女性を採用しています。
他の性風俗に比べると採用ハードルは高くなっているのです。
嬢のほうがデブとかぽっちゃりだったらセクキャバ嬢にはなれないのです。

そのようなデブ女子はセクキャバ店でもコンセプトがデブ・ぽっちゃり系になります。
セクキャバ店でデブコンセプトがなかったら、他の風俗のデブコンセプトを探すしかない。
それくらいスタイルには厳しいのが風俗業界になっています。
デブ男子にとっては、そのような基準がないので安心して利用できるのです。

ただ、セクキャバ店に入店できるかどうかについては、問題はないのですが、セクキャバ嬢が良いと思っているのか、嫌だとおもっているのかは別です。
そのあたり、セクキャバ嬢はどう思っているのか本音についてチェックしていきましょう。

セクキャバ嬢はデブが嫌い?

正直なことをいうと、セクキャバだけでなく風俗嬢からすれば、デブ客はあまり好まない。
嫌だと思っている人は多いようです。

すべての風俗嬢ではありませんが、お店に来店するのはお客さんだから仕方ないが、自分が指名されるのはちょっとと考えている人はいるのです。
その理由で多かったものをご紹介します。

デブ特有のデブ臭がくさい

デブは特有の体臭がします。
デブ臭というもので体全体からニオイがするのです。
これは、だれにもあるのですが、デブはとくに皮膚が汚れて皮脂から汗が拭きだします。
汗が流れてもきらいに拭かないので皮膚表面の雑菌が繁殖していくのです。
そこから油のようにニオイがするのです。

自分では気づかないのですが、周りの人からすればたまらんニオイなのです。
加齢臭は有名でおじさんからする独特のニオイですが、これは我慢できたとしても、デブ臭だけはとても我慢ができないニオイなのです。
スメルハラスメントと呼ばれるニオイにより周囲の人を不快にさせることになっています。
対策は、ダイエットが一番いいのですが、それができない場合は、肉食系の食べ物を控えて毎日体をきれいにすることです。

上半身サービスで密着して、かなり漂ってくるのでしょう。
風俗のデブ専門で働いている嬢も同じニオイがします。
冬場だったらデブがひとりいるだけで部屋が暖かくなりますが、夏場の部屋でデブがいると、室温が3℃は上がったきになります。
暑苦しいのです。

デブは不衛生

2番目に風俗業界の女性が嫌うのが、とても衛生的なからだとは思えないのです。
肌は脂ぎっている人が多くいます。
からだが大きいからシャワーしても手が届かないから十分洗えていないのではと思って利もします。
そんなことを考えるだけで気持ちが重いと感じるのです。

標準的に男性でも、シャワーをしていないとそれだけで嫌悪感がありますが、デブでそうなると気持ち悪いのです。
デブからすれば偏見だ!といいたいでしょうが、仕方ないですね。
デブというだけで不潔と思われるのは悲しいですが、清潔感があるようにしていくしかありません。
髪は油がつきやすいので短くして毎日洗髪する。

からだの汚れが取りにくいところもきちんと洗う。
爪はきちんと切る。
顔の鼻毛もデブであった場合は印象が悪いので、そのような毛もきちんと処理する。
服装は香りがするもので洗って、体臭を消すなどしていくことで改善されるでしょう。

デブは重たい

体重デブは重たいなんか、それは言われなくてもわかることですが、セクキャバ嬢はじめ、風俗で働く嬢にとっては、これは命取りになります。
セクキャバ嬢の場合は、デブ男子に脚にまたがるので圧迫骨折することはありませんが、他の風俗では体位によっては恐ろしいですね。
セクキャバ嬢がデブ男子の横に座って、デブが寄りかかってくるだけで苦しくなるのはわかりますよね。
必要以上に体重が重たいのはセクキャバ嬢や風俗嬢にとっては負担になってしまうことがあるのです。

自己管理能力がない

これは言われなくてもわかっていることでしょうが、理由のなかのひとつとしてありました。
自己管理能力がない。
いきなり幼い頃からデブの人は体質かもしれませんが、だいたいのデブは後天的なものですね。
つまり、食生活に問題があるのです、1日の消費カロリー以上に摂取カロリーが多くなっている。

しかも、運動なんかしませんよね。
怠惰な生活をして動かない。
そのような生活をしている人がどうして、デブは嫌われるとか言うのか理解ができないようです。
全くコントロールがない状況で好きなものだけを喰い続けていたらデブになるのは誰でもわかることです。

だから、そのようなデブ男子はお客さんだからセクキャバ嬢は相手にしても、男としての対象は一切ないのです。
セクキャバ嬢がお客さんはデブでもOK。
しかし、デブ男子はあまり好きでないというか、理由はとても厳しい内容でしたね。
しかし、あなたはデブでもお客さんにはかわりありません。

セクキャバ嬢がデブ男子だからといって、笑顔がないとかいえばそんなことはありません。
サービス時間をカットして短くするかと言えば、そのような地雷対応はしません。
サービス内容もデブ男子だから気持ち悪いといって拒否することはないのです。
だから、デブ男子だからセクキャバに行ってぞんざいにあつかわれることはありません。

あなたが気にかけて欲しいのはデブ男子の嫌いな理由のところです。
ここをどれだけ改善できるかによって、セクキャバ嬢の嫌う度合いも変わってくるのです。
デブ男子で優しく、ルールを守って、嫌なところが改善されたら問題ないのです。
標準的スタイルでもセクキャバ嬢に嫌われる態度。

暴言吐く・嬢を馬鹿にする・サービス以上のことをさせる・痛いことをするなどよりも、デブ男子で嫌なところが改善されたほうが、いいのです。
ひどい男子を例に出して比較するのもなんですが、セクキャバ嬢が嫌いな客の態度はデブでしていたら、もっときらわれてしまうでしょう。
それでは、デブ男子がいまのままで遊ぶとしたらどのようなお店があるのかチェックしましょう。

デブ男子が嫌われないセクキャバはあるのか

デブ男子になってしまった。

自分でもいけなかったところはあるが、生活習慣とは恐ろしいもので、なかなか治せない。
そんな人がムリする必要はありません。
セクキャバ嬢に嫌われるかも気を使う必要などない、お店にいけばいいのです。
そうすれば、デブ男子だって気持ちよく遊べますね。

コンセプトがぽっちやりかデブの同類嬢

コンセプトがデブかぽっちゃりのセクキャバ店であれば、デブ男子が入店しても同類なので、そのような感情を持つ女性は少ないようです。
セクキャバでは巨乳とか超巨乳コンセプトのお店は意外にデブが紛れ込んでいるので。
そのようなセクキャバ店を選べば、あなたも楽しめると思います。
ただ、お店の店舗数は少ないので限られた中であなたの好みのデブ嬢がいるところを探さないといけません。

セクキャバ以外の風俗

Kissセクキャバ店のコンセプトでも見つからなかった場合は、もう少し条件を広げるしかないです。
エッチがなくてもいいのであれば、キャバクラ。
イチャイチャするだけだったらいちゃキャバ・多少エッチなスタイルの女性をみたいならランパプ。
嫌々エッチはセットで考えたいのであれば、性風俗店になります。

性風俗店であれば、数はぐんと増えます。
ソープランド・ファッションヘルス・ホテヘル・デリヘル・マットヘルス・イメクラ・SMクラブ・M性感・ピンサロ・オナクラ・メンズエステなどです。
このなかでデブコンセプトの嬢がいないところは、SMクラブ・M性感・オナクラ・メンズエステになります。
ここも入店は問題なくできるでしょうが、コンパニオンがどのように思うかは別ですね。

その他の性風俗店であれば、コンセプトがなくてもデブ嬢が働いているので、その嬢を指名すれば気兼ねなく遊ぶことはできるでしょう。
デブデブと説明して不快な思いをされた方もいたでしょうが、事実に忠実に説明しました。
あなたがデブ男子で気になることが多いなら、健康問題もあるので、一番いいのはダイエットして健康体になったほうがいいでしょう。

セクキャバデブ男のまとめ

デブの男でも一般嬢かにすると50%はOKで恋愛対象になっていて、標準スタイルの男子と恋愛経験は差がないようです。
セクキャバはデブ男子の入店は問題ない。
ただ、デブ男子についてどう思っているかはまとめた内容の通りいい印象ではありません。
デブ男子が嫌われないセクキャバ店はコンセプトデブ嬢になります。
セクキャバ店でデブコンセプトがなければ性風俗まで条件を広げて探してください。
デブ男子を非難したような内容になりましたが、あなたの健康を考えればダイエットをしたほうがいいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする